ためになる!?ぶつだんやさんコラム

2022年2月19日

輝け!お寺の掲示板!

  • ほこだて仏光堂 相馬店
  • 早川 登

お寺に行くと、誰もがお寺の掲示板を目にした事があるかと存じます。
お寺の行事のお知らせもあれば、「今月の法語」のように、仏教の教えを伝えたり、誰かを諭す内容の文章が貼ってある事もあります。

そんなお寺の掲示板にかかれた「言葉」で秀逸なものを選ぶ企画があります。

それが「輝け!お寺の掲示板大賞!」です。

これがなかなか心に刺さるものが多く、読んでいくと面白いのです。
お寺の掲示板だから仏教の教えなどの固いイメージがあると思われる方もいるかもしれませんが、マンガの名言や、有名人の深い言葉などを載せる場合も少なくありません。

「コロナより怖いものは人間だった」

「仏の顔は何度でも」

「先祖になるまでが人生だ」

「ぴえんもご縁、超えてご恩」

「グラム単価で考えるとポルシェよりふりかけの方が高い」

「老いるショック」

「生きてるだけで丸儲け ~明石家さんま~」

「いくら大事なものでも、争いの種になるならいらないわ ~レオナ姫「ドラゴンクエスト ダイの大冒険より~」

このお寺の掲示板大賞は仏教伝道協会がTwitterやInstagramなどに投稿された標語内容の有難さ、ユニーク、インパクトなどによって決めているそうです。

入選はしませんでしたが、私が気に入ったのは

「お前が寝る前にベッドで無駄にスマホを見て過ごした10分は
 明朝、お前が死ぬほど寝たかった10分」

ある名言にかけているのですが、ウィットが利いているなと感じました。

色んな言葉が並んでおりましたが、誰かを笑顔にさせたり、誰かを少しだけでも幸せにし、仏教はもとより、人生についても考えさせるきっかけにもなる、なかなか面白い企画だと思いました。

ちなみにSNSでお寺の掲示板大賞公式アカウントをフォローして、投稿する事もできるそうです。
面白いと思った「お寺の掲示板」を見つけたら、投稿してみるのもいいかもしれませんね。